エンターテイメント

全日本ビデオコンテストが取り持った縁 映像作家かわなかのぶひろ監督

2013年09月24日

映像作家かわなかのぶひろ監督とお会いしました。かわなか監督は、寺山修司が主催した劇団「天井桟敷」の地下劇場でシネマテークを開設。

 

映像制作のための拠点創出に携っているほか、函館港イルミナシオン映画祭やよなご映像フェスティバルでも活躍されています。
私ごときが、たまたま入選した全日本ビデオコンテストの審査員だったのがきっかけで、偶然に偶然が重なり雲のような人と懇意にしていただいています。
酒が進むにつれ、1970年代学生運動全盛期の話や銀幕の舞台裏など、一瞬の光のように時間が過ぎていきました。
人生にとって分岐点だったことは間違いないけど(笑)