幸か福岡かふくおかひろし 江田島市から情報発信

東日本大震災被災地を歩く

地盤沈下雨水に船映る 気仙沼市内湾

2014年05月01日

昨夜からまとまった雨が降ったが夕方には青空が。せっかくなので雨上がりの港町にブラリ。
 

 

黄昏時なので、離島航路の船に乗る人をはじめとして、多くの人が家路を急いでいました。
震災以降、海岸部の地盤沈下で海岸線のいたるところで土地のかさ上げを行っています。
このあたりも、道などはかさ上げをしていまするが、そのままの場所も。
雨水は大きな大きな水たまり状態。行きかう人を鏡のように映し出していました。

 


宮城県気仙沼市