旅行(宮城県)

ラムサール条約登録 伊豆沼ゆっくり進む

2014年08月02日

伊豆沼・内沼はすまつりが8月1日から開催されていると聞き伊豆沼にブラリ。伊豆沼ハスが群生し、花や葉が所狭しとなり、その姿に圧倒されました。

 

ここは1985年ラムサール条約に登録された。それ以降、周囲にある木々も勝手に伐採できなくなったという。
ハスが群生している中に向けて出発。
水質は良くなかったが、一面広がっている中を走るため、ハスが高くて先が見えないこともあるほど。
船はこの中をゆっくり進んでいきました。
しばらくの間、ゆっくりとして時間が過ぎていった。
ハスは仏教の世界でよく登場しますが、この量だとょっと・・・(笑)

 


宮城県登米市