幸か福岡かふくおかひろし

 
 

中町小学校近くに森木神社があります。その昔、毎朝、下へ水を汲みに行くのは大変な苦労なので、岡に井戸を掘ろうという話が出ましたが、みんな二の足を踏んでいました。しかし、ここに井戸があればみんなが楽になるということで、クロガネモチの木のそばに井戸を掘ることにしました。すると、クロガネモチの根を伝わってきれいな水が湧いてきました。この木には神様が宿っとっていることを知りほこら建てて、水神さまをまつりました。今でも、この神社はこの地にたたずんでいます。