幸か福岡かふくおかひろし

 
 

瀬戸内百景

山頂から見える霧の朝

2013年05月11日

今朝の瀬戸内海は霧の朝を向かえた。凪(なぎ)に加え南から暖かく湿った空気が流れ込むと霧が発生しやすい。

 

下界は五米霧中で行く先が見えなかったが、山頂に近づくにつれ霧が晴れました。
普段は海が見える場所も霧の中。手前に頭を出しているのは島の頂。奥には山口県のたおやかな峰が広がっていました。