瀬戸内百景

霧の海に島影浮かぶ

2014年02月28日

朝の瀬戸内海は、濃い霧にすっぽり覆われました。下界は霧の中でも、少し高いところに上れば瀬戸内海が霧の海に見えます。

 

霧の海を独り占め。
山にまとわり付くような霧の下には民家や瀬戸内海が。霧の中からも船の汽笛が聞こえていました。
目を凝らすと、霧の中から携帯電話の鉄塔が頭を見せていました。
下界は、自動車の運転もヘッドライトをつけなければいけない霧中状態。
こちらは、シャッターを切るのが夢中でした。

 


能美町高田