瀬戸内百景

海上自衛隊幹部候補生学校卒業式 エールの声瀬戸に響く

2014年03月21日

今日は、海上自衛隊幹部候補生学校の卒業式。これから、艦上の訓練作業を通じて遠洋練習航海の基礎的事項を修得するため、近海練習航海に出発しました。
 

 

本年は、女性19人、タイ王国留学生1人を含む173人が卒業。正門である海から船に乗って練習艦「かしま」をはじめとした4隻に乗船した。
総勢840名が5月21日まで大阪、那覇、東京などに訪問します。
今回は、幅460メートル程度の津久茂(つくも)瀬戸へ衝突しない程度に船で近くまで。
間近で見ると迫力がある。周囲に見送る船もおらず、オンリーワン状態。
対岸からは「頑張って来いよ」とエールが聴こえてくる。指導官も海岸に降り思いっきり手を振る姿も。
 
こちらに向いている自衛官も、笑顔で手を振ってくれました。
 
船は艦隊を編成しながら静かに航行。姿が小さくなっていきました。
時が経つのを忘れ、温かい光景にしばし見入っていた。

 


津久茂瀬戸