幸か福岡かふくおかひろし 江田島市から情報発信

ミャンマーの客船

2014年03月06日

ミャンマーに行く船が、市内の造船所で建造されていました。
 

 

1日平均約32,000人以上が利用しているミャンマーのヤンゴン中心部と、ヤンゴン河を挟んだダラー地区を船が老朽化したため、政府のODA(政府開発援助)で無償資金協力の一環で建造されている。
昨年7月1日に入札が行われ、市内の事業者が約10億円で落札した。
内海航路の船と違って角ばった形状。日本では、なかなかお目にかかることが少ない。
この船だけ見ると、東南アジアに行った気分に。
でも、船体に船名が鮮明に描かれているのだが読めないのが残念・・・。

 


客船