食べる探訪記

なじみの店にブラリ さくさくした天ぷらをパクリ

2015年04月09日

「おかえり。帰ったんじゃねぇ~」。道ですれ違う人も気軽に声をかけてくれます。
「大変じゃったねぇ~」。「心配」と「心配り」の言葉にも感謝しています。
 

 

「おかえり」。
あいさつを兼ねてなじみの店ののれんをくぐった。大将も相変わらず、店の雰囲気も変わっていない。
瀬戸内の魚をベースにした料理に舌鼓。
もう一品注文すると、昔のボトルも出てきました。
 
焼酎をチビリチビリしながら、さくさくした天ぷらをパクリ。
ほろ酔い気分で。

 


島の台所 旬彩
一覧に戻る